書写山圓教寺

f:id:soulpeace:20190820000305j:image
おとつい、兵庫県姫路市にある書写山圓教寺(しょしゃざんえんぎょうじ)にお参りしました。966年、性空上人(しょうくうしょうにん)によって開かれました。天台宗の別格本山で、西の比叡山と呼ばれています。

 

 

 

f:id:soulpeace:20190820000239j:image
f:id:soulpeace:20190820000234j:image
JR姫路駅で下車し、神姫バスのチケット売り場で、書写山ロープウェイ往復セット券を1400円で買います。

 

 

 

f:id:soulpeace:20190820000216j:image
10番乗り場から書写山ロープウェイ行きのバスに乗り、世界遺産 国宝姫路城の大手門前を通り過ぎていきます。

 

 

 

f:id:soulpeace:20190820000152j:image
f:id:soulpeace:20190820000158j:image
30分くらいバスに乗っていると、終点の書写山ロープウェイ乗り口に着きます。そこから、20分置きに1本のペースで運行しているロープウェイに乗ります。

 

 

 

f:id:soulpeace:20190820000115j:image
f:id:soulpeace:20190820000109j:image
f:id:soulpeace:20190820000103j:image
f:id:soulpeace:20190820000058j:image
f:id:soulpeace:20190820000121j:image
ロープウェイを使うと、登山で1時間かかる道のりを たった4分で山上駅に着きます。ヒグラシが鳴いていて、クロアゲハに出迎えて頂きました。「わぁ〜〜」っと感動していると、御眷属様のカラスさんがヒューっと飛んできてくれました。梵鐘の音色がいつまでも書写山に響き渡ります。

 

 

f:id:soulpeace:20190820000026j:image
乗合バスに乗って5分のところに、摩尼殿(まにでん)があります。

 

 

 

f:id:soulpeace:20190819235946j:image
f:id:soulpeace:20190819235941j:image
f:id:soulpeace:20190819235951j:image

f:id:soulpeace:20190820000009j:image
摩尼殿は、京都にある清水寺と同じ舞台造りになっていて、ご本尊は六臂如意輪観音像(ろっぴにょいりんかんのんぞう)です。

 


f:id:soulpeace:20190819235907j:image
手水には、倶利伽羅竜王がいらっしゃいました。

 

 

 

f:id:soulpeace:20190819235850j:image
こんな感じの山道を登っていきます。

 


f:id:soulpeace:20190819235825j:image
白山権現では、蝶々が飛んでいました。祝詞を唱えました。

 


f:id:soulpeace:20190819235804j:image
参道には、太陽の光が降り注いでいます。

 

 


f:id:soulpeace:20190819235747j:image
この龍神様の石碑のところが一番パワーが強かったです。

 

 


f:id:soulpeace:20190819235555j:image
f:id:soulpeace:20190819235548j:image
素晴らしい木造建築の大講堂と食堂(じきどう)です。

 

f:id:soulpeace:20190819235617j:image
f:id:soulpeace:20190819235626j:image
f:id:soulpeace:20190819235621j:image
食堂で写経して、ご先祖様を供養しました。写経すると、頭がクリアになり、気持ちがスッキリします。

 

f:id:soulpeace:20190819235700j:image
f:id:soulpeace:20190819235656j:image
f:id:soulpeace:20190819235704j:image
その後、不動堂や開山堂にもお参りしました。書写山全体がパワースポットになっています。

 

 

f:id:soulpeace:20190819235719j:image
帰りの山道で、脇に鎮座されている十一面観世音様に御真言を唱えると、太陽の光が差しました。

 

 

 

f:id:soulpeace:20190819235504j:image
f:id:soulpeace:20190819235513j:image
f:id:soulpeace:20190819235507j:image
帰りのロープウェイでは、播磨平野の絶景を楽しむことができます。

 


和泉式部

暗きより 暗きみちにぞ 入りぬべき

はるかに照らせ 山の端の月

 


今日も一日、皆さまに仏様の御加護が降り注ぎますように😌🙏