今、どんな自分でありたいかを自分に聴く

おはようございます^^


アメリカにいるソウルメイトがわかりやすい図を送ってくれたので、シェアします。

 

 

 

f:id:soulpeace:20200409055036j:image

 

 

緊急事態宣言を受けて、一人一人が何をメッセージとして受け止め、どんな自分でありたいのか、自分自身の心に問い掛け、身体に聴く絶好のチャンスですね。

 


中国🇨🇳やアメリカ🇺🇸などの諸外国と違って、トップダウンではない日本独自のやり方で、国民一人一人の心と行動を積み重ねて、この困難を乗り越え、世界にその事実を語り継ぎましょう。

神社仏閣の対応状況

おはようございます^^

 


東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡に緊急事態宣言が発令されました。

 


それに伴う神社仏閣の対応状況の最新情報をまとめました。

 

 

 

豊川稲荷東京別院

本殿、奥之院、授与所は終日閉鎖です。お札、御守りは郵送受付しています。午後3時閉門となります。

f:id:soulpeace:20200408074301j:image

 

 

 

 

日枝神社

授与所、御朱印所は閉鎖です。御祈祷受付停止。午後3時閉門となります。

f:id:soulpeace:20200408074349j:image
f:id:soulpeace:20200408074345j:image

 

 

 


赤坂氷川神社

御祈祷受付停止、御守・御朱印の頒布停止(社務自粛)

f:id:soulpeace:20200408074411j:image

 

 

 


明治神宮

御社前で通常通りお詣りできます。おふだや御守りの授与と御朱印は、神楽殿で行われています。

f:id:soulpeace:20200408074446j:image

 

 

 

 


東郷神社

御祈祷、必勝旗の受付停止。授与品の頒布停止。

f:id:soulpeace:20200408074506j:image

 

 

 

 

 

 

深川不動尊

堂内の参拝中止。毎日9時、11時、13時、15時の護摩祈祷に参列できませんが、御護摩札を申込できます。午後16時閉堂となります。

f:id:soulpeace:20200408074526p:image
 

 

 


最前線では、重症者の方の命を救うため、病院関係者の方々が不眠不休で頑張られています。


私は、毎日元気で生きていることに感謝し、自分の心の中にある神社にお詣りして、日本全体に温かい光を送るために祈ります🙏

 

今日も一日、皆さまに神様の御加護が降り注ぎますように✨

大切な人のために祈る

こんばんは^^

 

今日の東京は、晴天で風が強いですね〜。舞い散る桜🌸がとても綺麗です。

f:id:soulpeace:20200402180836j:image

 

 


さて、あなたが「大切な人のために祈る」場合、誰を思い浮かべますか?

 

 

 

f:id:soulpeace:20200402180921j:image

 

 

 

私は、一番最初に自分自身です。

 

 

 

f:id:soulpeace:20200402181032j:image

毎朝神社に参拝しているとき、自分自身が光に包まれているのをイメージします。ひなたぼっこしている感覚です。

 

 

 

 

f:id:soulpeace:20200402181115j:image
そのイメージした光が、人からの邪念や悪念、低い霊や魔、悪さをするウィルスなどをブロックする盾になってくれます。

 


 

 


f:id:soulpeace:20200402181210j:image

次に、その光に包まれた自分自身から、家族や友達など自分と縁が深い人に向けて、温かい光を送ります。まさに愛を送ります✨

 


 


f:id:soulpeace:20200402181245j:image

そして、自分自身が送った光で、その人たちが包まれているのをイメージします。悪いもの、ウィルスなどから護られるのをイメージします✨

 

 

 

 

 

f:id:soulpeace:20200402181333j:image

亡くなったひとに対しては、「ありがとう」という感謝の気持ちを送ります✨

 

 

 


利他の精神は、日本古来の美風であり、一人一人の心に深く根付いた文化です。不安な気持ちを、大切な人のために祈る光のパワーに変えましょう。

 

 

 


f:id:soulpeace:20200402181401j:image

今日も一日、皆さまに神仏の御加護が降り注ぎますように✨

石山寺 八大龍王社

おはようございます^^


さて、石山寺の続きです。

 


f:id:soulpeace:20200401060234j:image
f:id:soulpeace:20200401060237j:image

源氏の間


今を去る約千年の昔、寛弘元年(1004年)八月十五夜紫式部がこの部屋に参籠し、前方の金勝山よりさし昇る中秋の名月が下の湖面に映える美しい景色に心を打たれて、ひとつの物語の構想が浮かびました。源氏物語の誕生です。まず、ここで須磨明石の二帖を書きました。

 


f:id:soulpeace:20200401060329j:image
f:id:soulpeace:20200401060319j:image 

本堂から岩を登ります。

 


f:id:soulpeace:20200401060405j:image 

安産の腰掛石


お堂の下に座布団が置いてありました。


f:id:soulpeace:20200401060442j:image
f:id:soulpeace:20200401060448j:image

日本最古の多宝塔


源頼朝公の寄進により、建久五年(1194年)建立

 

f:id:soulpeace:20200401060516j:image

御本尊大日如来様が多宝塔の中にいらっしゃいます。

 

f:id:soulpeace:20200401060540j:image

多宝塔から、瀬田川と琵琶湖の眺め

 

f:id:soulpeace:20200401060606j:image

春ですね〜

 

f:id:soulpeace:20200401060651j:image
f:id:soulpeace:20200401060647j:image
f:id:soulpeace:20200401060639j:image

光堂の桜🌸

 

f:id:soulpeace:20200401060725j:image

紫式部

 

f:id:soulpeace:20200401060753j:image

八大龍王

 

f:id:soulpeace:20200401060822j:image

この木に龍神様をビリビリ感じます。

 

f:id:soulpeace:20200401060933j:image
f:id:soulpeace:20200401060918j:image
f:id:soulpeace:20200401060928j:image

ものすごいパワースポットです!

 

f:id:soulpeace:20200401061008j:image
無憂園 甘露の滝

 

f:id:soulpeace:20200401061056j:image
f:id:soulpeace:20200401061039j:image
f:id:soulpeace:20200401061045j:image

天智天皇の御代(660年代)石切り場

 

f:id:soulpeace:20200401061129j:image
今日も一日、皆さまに仏様の御加護が降り注ぎますように🙏

石山寺 御本尊特別ご開扉

おはようございます^^


f:id:soulpeace:20200327055745j:image

3/22 滋賀県大津市にある石山寺に参拝しました。

 

 

f:id:soulpeace:20200327055844j:image

聖武天皇の発願により、天平19年(747年)、良弁(東大寺開山・別当)が聖徳太子の念持仏であった如意輪観音をこの地に祀ったのが石山寺のはじまりとされています。

 

f:id:soulpeace:20200327055821j:image

33年に1度および天皇陛下御即位の翌年のみに開かれる御本尊如意輪観世音菩薩様が6/30(火)まで特別ご開扉されています。

 


f:id:soulpeace:20200327055909j:image
f:id:soulpeace:20200327055904j:image

雄々しい仁王像

 


f:id:soulpeace:20200327055930j:image 

清々しい参道

たくさんの旗がたなびいています。

 

f:id:soulpeace:20200327060037j:image

境内図

 

f:id:soulpeace:20200327060103j:image

くぐり岩

 


f:id:soulpeace:20200327060127j:image

手水で清めます✨

 


f:id:soulpeace:20200327060148j:image

美しく力強い龍神

池には、立派な鯉が泳いでいます。


f:id:soulpeace:20200327060211j:image 

石段を登ります。

 

f:id:soulpeace:20200327060254j:image

国の天然記念物の珪灰石(「石山寺硅灰石」)


石山寺は、巨大な岩盤の上に建ち、寺名の由来になっています。


 

f:id:soulpeace:20200327060321j:image

本堂


正堂は承暦2年(1078年)の火災焼失後、永長元年(1096年)に再建されたもので、滋賀県下最古の建築です。

 


f:id:soulpeace:20200327060347j:image

↑ホームページからお借りしました。


勅封秘仏 如意輪観世音菩薩様をすぐ目の前に見て、祈ることができました。


3mの高さから、私たち衆生を慈悲に満ちた優しい眼差しで包んでいただけます。

 

般若心経を唱えて、感謝を込めて温かい光を送りました✨

 

 

願以此功徳 [がんにしくどく]

普及於一切 [ふぎゅうおいっさい]

我等与衆生 [がとうよしゅじょう]

皆共成仏道 [かいぐじょうぶつどう]

 


如意輪観世音菩薩様の隣には、金剛蔵王権現様がいらっしゃいました。御真言を唱えると、奈良県吉野山金峯山寺へ呼ばれる感覚がしました。

 

そして、本堂内には、弘法大師さま御作と伝わる「厄除不動明王」さまがいらっしゃいました。


どんなお顔をされているのか興味深々で見てみると、ものすごくピュアな青年の表情をされていました


目がキラキラしているお不動さんです。


こんな表情のお不動さまを彫ったお大師さまも、好奇心いっぱいで目がキラキラしてたんだろうなぁ〜と思いました。

 

 

f:id:soulpeace:20200327060437j:image

御朱印をいただきました。

 

 

石山寺八大龍王社に続きます。。。

 


今日も一日、皆さまに仏様の御加護が降り注ぎますように🙏

長等山園城寺(三井寺)秘仏特別ご開帳

こんばんは。

三井寺の続きをお送りします。

 

f:id:soulpeace:20200325182508j:image
園城寺一切経蔵(おんじょうじいっさいきょうぞう)

 

仏教のすべての経典、つまり一切経大蔵経)を納める施設です。高麗版の一切経が納められています。


この経蔵は、もともと山口県の洞春寺にあったものを毛利輝元によって慶長7年(1602年)に移築したものです。

 

 

f:id:soulpeace:20200325182533j:image
園城寺三重塔

この三重塔は、もと大和國(奈良県)の比曽寺(現在の世尊寺)にあった東塔を慶長6年(1601年)に移したものです。


鎌倉時代和様の様式を伝える南北朝時代の建築とされています。

 

 

f:id:soulpeace:20200325182555j:image
園城寺唐院灌頂堂

密教の儀式である灌頂の道場です。

 

 

f:id:soulpeace:20200325182621j:image
園城寺長日護摩

後水尾天皇の寄進で建立された護摩

 


f:id:soulpeace:20200325182645j:image
四脚門

 

 

f:id:soulpeace:20200325182702j:image
微妙寺(びみょうじ)

御本尊である十一面観世音菩薩様の目の前まで行き、般若心経を唱えて、温かい光を送りました✨

 

金色不動明王(黄不動尊)様に御真言を9回唱えました。

 

ノウマク・サンマンダバザラダン・センダ・マカロシャダ・ソワタヤ・ウンタラタ・カンマン🙏

 

 

f:id:soulpeace:20200325182731j:image
御朱印をいただきました

 

 


f:id:soulpeace:20200325182755j:image
園城寺毘沙門堂

元和2年(1616年)建立とされています。

 

 


f:id:soulpeace:20200325182816j:image
十八明神社

山内の土地、伽藍を守護する神々と、比叡山延暦寺を攻撃したねずみを祀っています。別名「ねずみの宮」

 

 

 

f:id:soulpeace:20200325182839j:image
f:id:soulpeace:20200325182842j:image
西国第14番札所 観音堂

 

観音堂秘仏如意輪観音坐像(平安時代)が6/30(火)まで御開帳されています。

 

33年に1度しかご開帳されない秘仏ですが、天皇陛下ご即位を記念し、令和の時代が平和で幸福な時代となることを願い、両脇に安置されている愛染明王坐像(平安時代)、毘沙門天立像(平安時代)とともに特別ご開帳されていました。

 

すぐ目の前で微笑みながら優しくたたずむ如意輪観音坐像様に、般若心経を唱えて温かい光を送りました✨

 

般若心経の冒頭文「観自在菩薩」とは、観音様を意味します。

 

両脇に鎮座されていた愛染明王坐像、毘沙門天立像にも手を合わせて、温かい光を送りました✨

 

 

f:id:soulpeace:20200325182928j:image
御朱印をいただきました。

 


f:id:soulpeace:20200325182950j:image
百体観音堂

宝暦3年(1753年)に建立されました。西国三十三か所、坂東三十三か所、秩父三十四か所のそれぞれの本尊である百体の観音像の写しを安置しています。

 

 

f:id:soulpeace:20200325183019j:image
三井寺別所 水観寺(すいがんじ)

長久元年(1040年)に創建されました。御本尊の薬師如来様に、御真言を唱えて温かい光を送りました✨

 

オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ🙏

 

「世界中が待ち望む薬が一日も早く開発されますように」と祈りました。

 

 

f:id:soulpeace:20200325183046j:image
御朱印をいただきました。

 

 

石山寺に続きます。。。


今日も一日、皆さまに仏様の御加護が降り注ぎますように🙏

長等山園城寺(三井寺)の孔雀

おはようございます^^

くりたまです。

 


東京では、春の陽気に桜🌸が8分咲きになってきました(^^)

 

 

f:id:soulpeace:20200324121958j:image

3/22 滋賀県大津市にある長等山園城寺(三井寺)に参拝しました。兵庫県から高速道路を使って車で1時間のところにあります。


天台寺門宗の総本山で、7世紀に創建されました。

 

f:id:soulpeace:20200324122021j:image

仁王門


1452年に近江國の常楽寺に建てられた仁王門を、豊臣秀吉伏見城に移築しました。その移築された仁王門を1601年に徳川家康が寄進しました。 


f:id:soulpeace:20200324122045j:image

33年に1度ご開帳される秘仏如意輪観音坐像は、6/30(火)まで参拝できます。


f:id:soulpeace:20200324122104j:image

境内図


f:id:soulpeace:20200324122137j:image
f:id:soulpeace:20200324122134j:image

弁財天様にご挨拶🙏

 


f:id:soulpeace:20200324122158j:image

釈迦堂


1573年-1593年に造営された御所清涼殿を下賜され移築したものと伝えられています。


釈迦如来様にご挨拶して、温かい光を送りました✨


f:id:soulpeace:20200324122222j:image

釈迦如来様の御朱印をいただきました。

 

f:id:soulpeace:20200324122246j:image

手水で清めます✨

 

f:id:soulpeace:20200324122325j:image
f:id:soulpeace:20200324122321j:image
f:id:soulpeace:20200324122316j:image

三井の晩鐘


この梵鐘は1602年の鋳造で、日本三名鐘のひとつです。

 

f:id:soulpeace:20200324122354j:image
f:id:soulpeace:20200324122352j:image 

金堂


豊臣秀吉の遺志により、高台院が慶長4年(1599年)に再建しました。

御本尊弥勒菩薩様にご挨拶し、般若心経を唱えて、温かい光を送りました✨


f:id:soulpeace:20200324122417j:image

弥勒菩薩様の御朱印をいただきました。


f:id:soulpeace:20200324122446j:image
f:id:soulpeace:20200324122442j:image

閼伽井屋(あかいや)


慶長5年(1600年)金堂と同じく高台院によって建立されました。堂内には三井寺の名の起こりとなった霊泉が湧出しています。


三井寺」の通称は、この霊泉が天智・天武・持統の3代の天皇の産湯として使われたことから「御井」(みい)の寺と言われていたものが転じて三井寺となったと言われています。


f:id:soulpeace:20200324122520j:image
f:id:soulpeace:20200324122516j:image

熊野権現


三井修験道鎮守神です。来月、熊野詣させていただきますとご挨拶しました🙏

 

f:id:soulpeace:20200324122549j:image
f:id:soulpeace:20200324122545j:image

霊鐘「弁慶の引摺鐘」

 

f:id:soulpeace:20200324122609j:image 

境内に棲む孔雀(くじゃく)


修験道の祖、役行者(神変大菩薩)は、藤の皮の衣を着て、松葉を食べ、花の蜜を吸って修行されること三十余年、その間孔雀明王の咒文(じゅもん)を唱えて、苦修練行され、遂には五色の雲を呼び、孔雀に乗って霊山へ飛び去られました。


孔雀明王は、世の中の心身にわたる諸毒、心に巣喰う三毒すなわち


貪(むさぼる)

瞋(いかる)

痴(ぐちる)


を除くことを本願とします。


孔雀の美しい姿、自然の叡智である羽の模様を見ていると、心の三毒を除いてくれるような気がします。

 

 

 

続きます。。。

 


今日も一日、皆さまに仏様の御加護が降り注ぎますように🙏